月別アーカイブ: 2018年1月

アンダラクリスタル及びアネラ・クリスタルの体験談

T.Y様からアンダラクリスタル及びアネラ・クリスタルの体験談を頂きました。T.Y様、有り難うございました。


榎本さま

注文をお願いしてから、こんなに迅速に届けてくださいましてありがとうございます。

梱包を開けるや…神聖な薫りと波動に胸が高鳴りました。

思っていた以上に美しいアネラクリスタルに感激です。写真で決め手になった耀くレインボーが素敵です。ハァーとため息のでる、これは純粋で精妙な光と繋がる石さんだな…という波動を感じました。
アンダラクリスタルのブラウンもとっても美しく神秘的でおおらかな包容力をしているし…。
アンダラクリスタルのレッドは今回の石の中で一番小さいサイズとは思えない胸の辺りが熱くなるパワーを発しているように感じとれました。

実は、注文の翌朝、さざれ石をお願いしなかった…と思っていた私の心を読んでくださったかのように、たくさんのラベンダーポプリと共にプレゼントしてくださり、ホントにありがとうございます(^^)

実はアネラクリスタルをあるお世話になっている方のショップでチラッと拝見しましたところ、ウーンこの石ではなくて別のアネラクリスタルの石をみたくなり、榎本さまのサイトに指が触れ見てみると、更にどうしてもアネラクリスタルに惹かれて、惹かれてのご縁でした。
様々な情報で揶揄する方もありましたが、榎本さまの真摯なスタンスは素晴らしいと思います。そして運営方針の表記も私にはタイムリーでした。
明け方に夢でご覧になられたのはホワイトブラザーフッドの評議会ではないですか?
私も数年前から評議会にお呼ばれさせていただいているようなのですが、記憶に残らないので残念ですが…きっと譲ってくださったアネラ、アンダラクリスタルが手伝ってくれるのかもしれませんね。

榎本さまとのご縁に感謝し益々光り満ちあふれたものでありますよう心から願っております。

T.Y.

##LN

アセンションジュエリーの体験談

Y.K様からアセンションジュエリーの体験談を頂きました。Y.K様、有り難うございました。


榎本さま

今日、朝一番で到着致しました。
アセンション7は凄いですね!身につけましたら一気に全てのチャクラがグルグルと動き出し頭頂部がズンッ❗ズンッ❗となってます。私は今月69才のbirthday。何かをとネットを見てましたら貴社が目にとまりました。H&E社の物がたくさんあり迷ってアセンション7に決めました。
私は母方が多次元に生きてる愉快な家庭で…
庭で石や植物、ワンコと話して育ちました(笑)
息子にも遺伝しました~♪☆♪☆

久々に素敵なcrystalに出会いhappyです。
それにポプリもありがとうございます。
これからアセンション7やアゼツライトの精霊さんとたくさん話をしましょう。

ありがとうございました*

#az

アネラとアンダラ・クリスタルを使う

今朝は、雨です。
屋根に当たるしずくの音が、音楽のように響いて、
全身に染みわたり、雨とは、「飴」ではないかと思うほどに
心にも甘く栄養を与えてくれています。

アネラとアンダラのことを書きます。

アネラは、人間の感情や、エネルギーに左右されにくい希有なクリスタルで
非常に高い次元のポータルです。

クリスタルそのものは、ヒーリングストーンというわけではなく、
クリスタルを通じて、アネラ次元から、光を降ろして
ヒーリングを行うことが可能です。

アネラを持って光を降ろすのと、アネラなしで降ろす場合は
私の場合は、光の質が全く違い
ヒーリングには、良く作用するのですが、
浮遊霊を上げようとしても、
アネラの光があまりに強すぎて、嫌がることがあるため、
その場合には、私は、アネラは使わずに
自分の身体を通して行います。

アンダラは、一つ一つが心と意志を持ち、天使界とも繋がっている
ヒーリングクリスタルではありますが、
周りのエネルギーに非常に影響を受けやすいため
アンダラをヒーリングに使いたいのであれば、
自分のエネルギー状態もクリアにすることが必要です。

アンダラは持ち主によってエネルギーが面白いほどに
変わるクリスタルで、透明度や輝きも変えて
楽しませてくれます。

たとえ、どんより曇ってしまったとしても
ヒーリングして、クリアな状態に戻すことも可能です。

私の場合、アンダラへのヒーリングとは、
アンダラにこもってしまった人間の情念をリーディングして、その情念そのものを
創造主の元に愛と共に送って上げるという方法を取ります。

アンダラも、アネラも、人間が本来の魂の輝きを取り戻すことを
神様の使者として、サポートする意志があるクリスタルたちなので、
人間が変容して、浄化され、生き生きと愛に満ちた存在に戻ることを
とても喜びます。

アンダラとアネラが一直線に一点を指し示している姿は、
本当に健気で、凜々しく、尊敬に値する姿勢です。

私は、青いクリアなアンダラが一番好きで、
そのストイックに頑張る姿に、見ほれてしまいます。
クリアと青が混ざったアンダラは、毎朝、朝日を浴びて輝いて見せてくれて
私の魂をそのまま映しだす鏡のように感じて
勇気づけられます。

赤いアンダラは、キリストの愛の様に美しく、
心身を温め、活力で満たします。

こげ茶のアンダラは、自然と融合し、グランディングすることの
素晴らしさを伝えています。
母なる地球の魂。

それぞれのアンダラに、それぞれの役割があり
私にとっては、どのアンダラもとても大切で、愛おしい存在です。

家に迷い込んで来た野鳥も、アンダラクリスタルが好きなようで
気がつくと、アンダラの上に止まっていたことが
何度かありました。

アンダラの繋がる無限の愛に、
動物も癒やされるのでしょうか。

今年の抱負

明けましておめでとうございます。

今年も、どうぞよろしくお願いたします。

山中湖は、マイナス10度。きりりとした空気で
外に出るときには、マフラーの中に首をすぼめて、
車に乗るまで少し息を止める寒さです。

野鳥たちは、毎日朝晩、たくさんのヒマワリの種をもらって
すっかり安心している様子です。

昨年から、ずっと考え続けているのは、
この人生で、何故自分は、したくもなかったはずの経験を
体験しなくてはならなかったのか
その理由についてです。

そして、今、分かってきているのは、
自分が注文したものが、そっくり起きてきたのだということで、
それまた、いかに自分がパワフルかを
証明しているかということでした。

しかも、自分が注文したにもかかわらず
注文したことにすら気づいていないか、
注文してしまったら困ったことが起きる事を
信じるのを、半ば拒否し続けてきた、ということです。

全て、自分が本当に望んだことが、起きていたことを
認めるのは、自分のダークサイド(自己否定、戦いの意識、恐怖等)を
徹底的に見つめる事に他ならず、
「自分の人生に対して全責任を取る」という言葉の意味を
分かり始めた気がします。

それでも、闇と光の両方を持ち合わせている自分という存在を
身体が感じているのは、自分は、宇宙の一部であり、
宇宙とは、表裏一体の、宇宙の、もっといえば、創造主のかけらだということです。

エネルギー的な付着物があった時に
それを善悪の区別無く、抱きしめて
創造主の元に送るとき、
身体は、宇宙となって、その存在を抜こう側へと送り出します。

同時に、私の輪郭は曖昧になって、
外側も、内側も無くなっていく感覚です。

この感覚が意味するところは、
自分の内側が、外側に現れているに過ぎないということで
外側を抱きしめていると思っているけれど
実は、内側(自分)を抱きしめているのでもあり、
結局同じ事なのだ、ということです。

それならば、私が本当の意味で自分のダークサイドを統合できたなら
世界を平和にするために貢献することも
可能なのではないかと
思い始めています。

年始めのブログに、何か縁起の良いことを書こうと思い、
宣言してみます。

私は、今度こそ、自分のパワーを、自分と自分の周りを
幸せに楽しくするために、使うことを
全ての葛藤を乗り越え、抱きしめて、実現することを
意図します。