月別アーカイブ: 2012年8月

ライラック・アンダラの体験談

N様よりシエラネヴァダ産ライラック・アンダラの体験談を頂きました。N様、本当に有難うございました。


榎本店長様
こんにちは。
先ほど無事に、シェラネバダ産・ライラックペンダントトップさんを受けとらせていただきました。
私の一目惚れで即買わせてもらおうと決めた、ライラックアンダラさんのペンダントトップさん。店長さまの迅速な配送のお蔭で早くに出逢えて嬉しいです。 箱を開けて対面いたしました。「可愛い」と第一声を発してしまいました。 美しい色、銀細工職人さんが可愛らしい花々をちりばめられたワイヤーアートもとっても素敵でした。
そして、ライラックアンダラさんに「来てくれてありがとう」と声をかけました。 これからは、あなたはわたしのパートナー・親友だよ…と語りかけました。 すると、答えてくれたかのように胸がじわじわと温かくなるのを感じました。
私たちを出逢わせてくださって、店長様、ありがとうございます。
貴店さまにて買わせていただいたアンダラさんもいろいろな色が揃ってきてくれました。貴店さまから買わせてもらう石さんたちは、店長さんの愛と赦しがしっかりと込められているのを、いつも感じます。温かさでわかります。
だから、ペンダントなどとして身につけたり持ち歩くと嬉しい(プラスの)気持ちになれて、とても心地よいですし、生きている有り難さを感じます。
ひとつひとつの石さんとの出逢いもご縁だと思います。
ライラックアンダラさんは素晴らしい高波動(愛と優しさ)がつまっています。見て、触れて感じました。素晴らしい高波動のライラックアンダラさんを身につけると普段は自信のない私なんですが自信が湧いてくるから不思議です。
素晴らしいライラックアンダラさんのペンダントトップさんとのご縁をつないでくださって店長さまに感謝しております。
誠にありがとうございました。
C.N

andara
##ln

 

アゼツライトとラリマーの体験談

T様よりアゼツライトラリマー、メタモルフォシス、マスターシャーマナイトの体験談を頂きました。T様、ありがとうございました。

株式会社榎本通商 榎本千絵さま

こんにちは^^。18日に注文いたしましたTと申します。日曜日にもかかわらず発送して頂き、まことに恐縮です。
昨日の朝、無事に受け取りました。荷姿もうつくしく、傍に居て、開梱を見ていた母も喜んでいました。お荷物は本当に、送って下さる方の気が宿りますね・・・。ありがとうございました。
お譲り頂きましたアゼツとメタモルフォシスとマスターシャーマナイトのビーズは、昨日早速ブレスにしました。
アゼツライトは、ほんとうに崇高な石様ですね。石様の言葉を訊いてくれる私の母は、以前、白いアゼツに語り掛けたとき、「はじまりと終わり、無限のエネルギーの循環である」、と云われたそうです。
「知っている石を探す石」と言う、物知りなベリルにこれを訊ねると、アゼツとは、「とても神聖な神様の石」、と厳かに応えたそうです。(今回頂いたアゼツと共にベリルを組んだら、「アゼツ眩しい」と喜んでいたそうです。とてもキラキラしました。)
問い掛けに応えるその言葉も、ひとつひとつがとても高尚であり、アゼツの存在と役割の大きさに、ただ畏れ多いばかりです・・・。
簡単に、心を波立ててはならない、些細なことに怒りを覚えてはならない。逐一知らされる思いがします。
・心を無にしたとき、はじめて見えることがある、ということ。
・奉仕のため、犠牲的精神を持って、この世に顕れる魂があること。
・利己的精神と、そこに追随するものはやがて滅びるということ。
・・・と、今回お迎えした金色のアゼツたちと、赤と金のアゼツは、母に語ったそうです。
メタモルフォシスは、変化、変容とグラウディングを促してくれる石様、とのこと、力を借りたくお迎えしたのですが、母によると、「明日を希求する石」である、と言っておりました。(・・・第一声が「早く明日にならないかな♪」だったそうです(´ー`))
マスターシャーマナイトは、過去や、様々な物事の語り部であり、良きにつけ悪しきにつけ、それを語り継ぐ必要がある、と言っている、とても重たい石様と感じたそうです。(只、はじめに、次元も、波長も違うので、知ること総てを語ることはできない
と、断られたとのことです。)そして、世界の平和を願っている、とも。
波間を思わせる、うつくしいラリマーのカボションは、一緒に包んでいただいたポプリと共に、石製の宝石箱に入れて机の上に置きました。妹は、風を現すと言う白い模様を見て、「お花みたい」と喜んでいました。少し体調が悪そうだったのですが、
後、少しして元気になりました。母によれば、ラリマーもまた、世界の平和を祈っている石である、とのこと・・・、そしてこれはどの石様にも共通するのですが、多くの人間が持つ利己心を嘆いている・・・と。

他の生き物と共に生き、生かされていること、この世界は光に満ちていることを、静かに感じながら生きて行きたいです。。そして人の魂の平和を、祈り続けて行きたいです。それはこの上なく幸せなことと感じます・・・。

この度はうつくしく崇高な石様たちとのご縁を頂き、改めて深感謝申し上げます。はじめてのお礼メールがこんなに長くなりましてすみません・・・。最後までお読み頂きありがとうございました。
まことに僭越ながら、榎本さま、ご家族さまの平和を、お祈り申し上げております。

S.T

 

##lr  ##az

ルミネッセント・ピンク・アンダラの体験談

U様よりシエラネヴァダ産ルミネッセント・ピンク・アンダラの体験談を頂きました。U様ありがとうございました。

榎本様

今朝注文のクリスタルを受け取りました。
この度も、大変迅速、丁寧な対応をしていただきまして本当にありがとうございました。

今回も大変優しいお花の匂いに包まれて、これがまた、大変優しげに、ふんわりと温かいクリスタルを手にして、とても幸福な気持ちになりました。

この度は、結婚記念日に夫からのプレゼントとして勝手に私がお願いしたのですが(苦笑)、この数年、いつも夫婦間で上手くコミュニケーションが取れないことに苛立ちを感じてなにかともがいていました。
それが、ペンダントを手にしたときには夫に対して意思疎通がうまくいかない苛立ちがあったのに、胸に着けたらとたんに、何だか動機というか、どきどきした感じがあり、程なく、夫に対する感謝の気持ちが湧いて来たのです。
もともと、私は自分でも感謝が足りないと頭では解っていたのですが、今回は、胸の奥からジンジンと、ありがとう、夫にもっともっと感謝して大事にしたい、という思いが湧いてきました。

変な誤解になるといけませんが、今回、こういうクリスタルについて、私は本当に無知で、ただ画像から伝わる光だけに吸い込まれるように衝動的に注文してしまい、失礼ながら、あとで、こういうものには偽物、という問題がつきものであるようなことを知ったのですが、もともとクリスタルガラスであるので判断のしようがない、とか、そんな現状を知りました。
ただ、それがレムリア人(?それすら良く分からない)がどうとかいうことは判らなくても、私の内部に変化を起こしたように感じられました。
私というものはこれまで何も感じる、受け取る能力もなければ、ただただ我儘な未熟な魂を持ったものです。
でも、このクリスタル全体から受け取る多くのものがあることを、身につけて数分の間にジンワリと感じる気がしています。
そして。。。不思議なのですが、ピンク大好き、お花大好き、キラキラ大好きな4歳になった娘がいつも私のちょっとしたアクセサリーにだって敏感に反応を示すのに、これに限って、こんなにボリュームもあるのに、さほど、このクリスタルに反応を示さなかったことで、私は、一目見ただけで、何だかただならぬものを感じた自分との違いに戸惑いながら、やっぱりこの光は、私が強く必要としたものだったのだろうかと、思ってみたりしています。

お譲り頂きましたアンダラは、本当に、今は身につけずに身近に置いているだけでも、実に私の心のあり様に語りかけ、私に家族を始めとした関わる人たちに、優しく接すること、誠実にせっするように、どうすべきかを常にチャレンジを迫られます。
イライラしてそれに反してしまいそうなときには素直に訂正できるように助けてくれます。

そして、そうすることで周りが違って感じられ、それがとても気持ちよく、また感謝の念が湧いてきます。

これからも私の成長を見守り助けとなることと思います。

こんな拙い文章、ささやかな気付きで何かお役に立つのであればどうぞ体験談としてご紹介ください。

いつもブログ等も楽しみに拝見させて頂いております。今後も良きご縁が繋がっていきますよう、どうぞよろしくお願いします。

長々となりましたが、この度も、ご縁をいただきどうもありがとうございました。

*・゜゚・*A.U*・゜゚・*

 

##ln