アネラとアンダラ・クリスタルを使う

今朝は、雨です。
屋根に当たるしずくの音が、音楽のように響いて、
全身に染みわたり、雨とは、「飴」ではないかと思うほどに
心にも甘く栄養を与えてくれています。

アネラとアンダラのことを書きます。

アネラは、人間の感情や、エネルギーに左右されにくい希有なクリスタルで
非常に高い次元のポータルです。

クリスタルそのものは、ヒーリングストーンというわけではなく、
クリスタルを通じて、アネラ次元から、光を降ろして
ヒーリングを行うことが可能です。

アネラを持って光を降ろすのと、アネラなしで降ろす場合は
私の場合は、光の質が全く違い
ヒーリングには、良く作用するのですが、
浮遊霊を上げようとしても、
アネラの光があまりに強すぎて、嫌がることがあるため、
その場合には、私は、アネラは使わずに
自分の身体を通して行います。

アンダラは、一つ一つが心と意志を持ち、天使界とも繋がっている
ヒーリングクリスタルではありますが、
周りのエネルギーに非常に影響を受けやすいため
アンダラをヒーリングに使いたいのであれば、
自分のエネルギー状態もクリアにすることが必要です。

アンダラは持ち主によってエネルギーが面白いほどに
変わるクリスタルで、透明度や輝きも変えて
楽しませてくれます。

たとえ、どんより曇ってしまったとしても
ヒーリングして、クリアな状態に戻すことも可能です。

私の場合、アンダラへのヒーリングとは、
アンダラにこもってしまった人間の情念をリーディングして、その情念そのものを
創造主の元に愛と共に送って上げるという方法を取ります。

アンダラも、アネラも、人間が本来の魂の輝きを取り戻すことを
神様の使者として、サポートする意志があるクリスタルたちなので、
人間が変容して、浄化され、生き生きと愛に満ちた存在に戻ることを
とても喜びます。

アンダラとアネラが一直線に一点を指し示している姿は、
本当に健気で、凜々しく、尊敬に値する姿勢です。

私は、青いクリアなアンダラが一番好きで、
そのストイックに頑張る姿に、見ほれてしまいます。
クリアと青が混ざったアンダラは、毎朝、朝日を浴びて輝いて見せてくれて
私の魂をそのまま映しだす鏡のように感じて
勇気づけられます。

赤いアンダラは、キリストの愛の様に美しく、
心身を温め、活力で満たします。

こげ茶のアンダラは、自然と融合し、グランディングすることの
素晴らしさを伝えています。
母なる地球の魂。

それぞれのアンダラに、それぞれの役割があり
私にとっては、どのアンダラもとても大切で、愛おしい存在です。

家に迷い込んで来た野鳥も、アンダラクリスタルが好きなようで
気がつくと、アンダラの上に止まっていたことが
何度かありました。

アンダラの繋がる無限の愛に、
動物も癒やされるのでしょうか。