夢の中で学んだ事。

最近、毎日のように、鮮明な夢を見ます。

そして、夢の内容を覚えていられるようになってきています。

また、夢の中では、自分の意志でコントロールすることも覚え、
毎回練習し、先日は、壁抜けが出来て、感動しました。

今朝は、面白い夢を見ました。

華やかでおしゃれな女の人が、何故かつまずく事が多くなり、
その象徴として、きれいな傘が折れてしまいました。

すると、何故か、私のお気に入りの傘が出てきて
折れてしまいました。

女の人は、落ち込んでしまい、狭い空間に閉じこもってしまいます。

周りでたくさんの人が声をかけて出てくるように
励ましますが、頑なに拒んで出てこようとしません。

そこで、その人に向かって、私がありったけの愛をこめて
微笑みかけると、
彼女のハートがパッと開くと、周りが白く輝き、
他人だったと思っていたその人は、実は自分だったことが分かりました。

その時、マスターのような人たちが現れて、

「正解。そのやり方が、本当の癒やしなのだよ。
そのやり方であれば、どんなものも癒やせるんだよ。」

と言われました。

象徴的な夢でした。

そのあと、大好きなシマリスとたくさん遊んで、目が覚めました。

私は、8月に、シータヒーリングの直感解剖学というものを学んだのですが、
創造主に繋がるところで、眉間にしわが寄ってしまい、
どうしてそうなるんだろう?とずっと考え続けていました。

きっと嫌だったんですね。何かが。

それで、この夢で気づいたのですが、心の底から、相手に愛をこめて
接するとき、他人は、自分と同じだという事でした。

たくさんの亡くなった方と対話して、神の元へと帰すことをやってきて
愛はあったとは思うけれども、あくまでも他人として接してきたという事は、
本当に愛していなかったのかもしれないし、
本当にヒーリングしたわけではなかったのかもしれません。

要は、自分を愛していなかったという事です。

クンルンネイゴンを毎日していて、ものすごい勢いで
自分や、先祖の持っている思考パターンが振り飛ばされていくのを
感じています。

クリアになっていくプロセスで、もし、喜びと共に愛する事を学べたら
とても嬉しいです。

眉間にしわを寄せると、
クラウンチャクラが閉じるらしいです。
(クンルンの教科書に書いてありました。)

微笑みは、内臓を引き上げ、クラウンチャクラを開くので
とても大切だということでした。

自分の事を愛せなければ、他人を愛せるはずがないというのを
やっと少し分かり始めたところです。

日ごろの疑問に、夢が答えてくれました。