アンダラクリスタルについて

アンダラは、とても神聖なクリスタルで、
純粋なハートの持ち主が、その波動を感じる事が出来ます。

このクリスタルのエネルギーを通して、より簡単に寄り道せずに
天使界、時空の法則やアカシックレコードなどをを司る次元、
そして創造主とも繋がる事の出来るため
純粋な意図があれば、そこからあらゆる情報を取り出すことが出来ます。

また、愛や癒やしのエネルギーを受け取る事も可能です。

このクリスタルが現れた理由は、単純に、世界に創造主の愛と調和をもたらすためです。

手にした人が、愛に心を開き、エゴを差し出し、創造主と繋がる事によって
より幸せに生きる事が出来るようになるためのクリスタルです。

まさに、神様の代弁をしてくれるクリスタルなのです。

このクリスタルの言語は、「愛」です。

「思いやり」です。

そして、「調和」です。

とてもシンプルですが、それで始終心を満たしていられたら、
最高時の波動で存在出来たら、
それだけで、世界は平和なのではないでしょうか?

私の観たビジョンでは、アンダラは、
創造主が人間の魂と同じような神聖さを持って、
別次元で、動く液体の塊として作られ、神の心の欠片として
地球にもたらされた、生命体のようなものでした。

あるサイトで、弊社がニセモノのアンダラを売っているので
絶対にだまされないで下さい
というリンクを貼っています。
もう何年の間、そうし続けています。

今まで積極的に説明する事はしませんでしたが、
メールでの問い合わせが今だにあるので
心のもやを持ったままでいらっしゃる方がいるのにも
私がきちんと説明していないことに責任があると考え、
エネルギーの渋滞を解消するため、ご説明する事にしました。

下記は、当店の見解です。
長い文章ですので、ご興味がおありになる方が、
お読み頂けると幸いです。


最初、アンダラのショップを始めたのは、
ネリー夫人を知人に紹介して頂いた際に
ネリー夫人との、電話でのやり取りがきっかけででした。

彼女は、私の声を聞いて、

「あなたのエネルギーを感じる。
私はあなたのハートを愛する。
あなたに、私のアンダラを託します。
アンダラを日本で広めて下さい。
代理店になりたいなら、そうして下さい。」

当時九十幾歳のおばあちゃんが見知らぬ異国の娘を信頼して発してくれた、
素朴で単純な約束でした。

ネリーさんは、たくさんの小さなアンダラと、とても大きな一つの緑のアンダラを譲って下さいました。

そうして、『レディネリークリスタル・ショップ』が始まりました。

同時に、当店に対する非難が始まりました。

元々、アンダラを売っていたお店からです。

その頃のある明け方、
とても鮮明な夢を見ました。

それは、地球の進化と平和を司る宇宙のマスターたちの評議会のシーンでした。

円になって、アンダラについて取りざたされている内容を審議していました。

「地球に、本来、平和をもたらすために降ろした、神のギフトであるアンダラを
自分の利益を得るために、あたかも正義を語っているかのように
論争を煽り立て、人を非難して、平和とかけ離れた行動を取る者がおり、
アンダラの役割を汚しておるのは、非常にけしからん。」

と深刻な表情で話し合っているいう内容でした。

私は、愛のツールを、広めたいだけです。

ショップとしては、とても光栄な事です。

感動のメールを、数え切れないほど、頂いております。

感動なさるの多くの方は、ヒーラーやアーティスト、チャネラー、
そして、純粋な心を持った方です。

純粋に、人と地球を癒やそうとしているために、
アンダラの波動に共鳴する事が出来る方達です。

純粋な心は、何よりも宝ものだと思います。

なぜなら、純粋なものを、そのまま純粋に宝として
受け取る事が出来るからです。

その心のスペースは、豊かさであり、
共存、調和という美徳の波長であり、
競争や戦争ではありません。

アンダラが、ここにあるのは、
論争を駆り立てるためや、善悪で、人を成敗するためではなく
それを越えたところにあります。

これが、私の信念です。

5次元の協議会すら越えた視点で
創造主がアンダラを通じて
人がいつ気がつくかを辛抱強く観ているその忍耐を
私は感じます。

そういう視点から観て、私はとても安心しています。

行くべき人のところに、変容の準備が出来ている人のところに
アンダラが届いてくれれば、私は、とても嬉しいです。

アンダラを通じて、心を痛める人がないように祈ります。

みんなが、にこにこして、幸せでありますように。