ルミネッセント・ピンク・アンダラの体験談

U様よりシエラネヴァダ産ルミネッセント・ピンク・アンダラの体験談を頂きました。U様ありがとうございました。

榎本様

今朝注文のクリスタルを受け取りました。
この度も、大変迅速、丁寧な対応をしていただきまして本当にありがとうございました。

今回も大変優しいお花の匂いに包まれて、これがまた、大変優しげに、ふんわりと温かいクリスタルを手にして、とても幸福な気持ちになりました。

この度は、結婚記念日に夫からのプレゼントとして勝手に私がお願いしたのですが(苦笑)、この数年、いつも夫婦間で上手くコミュニケーションが取れないことに苛立ちを感じてなにかともがいていました。
それが、ペンダントを手にしたときには夫に対して意思疎通がうまくいかない苛立ちがあったのに、胸に着けたらとたんに、何だか動機というか、どきどきした感じがあり、程なく、夫に対する感謝の気持ちが湧いて来たのです。
もともと、私は自分でも感謝が足りないと頭では解っていたのですが、今回は、胸の奥からジンジンと、ありがとう、夫にもっともっと感謝して大事にしたい、という思いが湧いてきました。

変な誤解になるといけませんが、今回、こういうクリスタルについて、私は本当に無知で、ただ画像から伝わる光だけに吸い込まれるように衝動的に注文してしまい、失礼ながら、あとで、こういうものには偽物、という問題がつきものであるようなことを知ったのですが、もともとクリスタルガラスであるので判断のしようがない、とか、そんな現状を知りました。
ただ、それがレムリア人(?それすら良く分からない)がどうとかいうことは判らなくても、私の内部に変化を起こしたように感じられました。
私というものはこれまで何も感じる、受け取る能力もなければ、ただただ我儘な未熟な魂を持ったものです。
でも、このクリスタル全体から受け取る多くのものがあることを、身につけて数分の間にジンワリと感じる気がしています。
そして。。。不思議なのですが、ピンク大好き、お花大好き、キラキラ大好きな4歳になった娘がいつも私のちょっとしたアクセサリーにだって敏感に反応を示すのに、これに限って、こんなにボリュームもあるのに、さほど、このクリスタルに反応を示さなかったことで、私は、一目見ただけで、何だかただならぬものを感じた自分との違いに戸惑いながら、やっぱりこの光は、私が強く必要としたものだったのだろうかと、思ってみたりしています。

お譲り頂きましたアンダラは、本当に、今は身につけずに身近に置いているだけでも、実に私の心のあり様に語りかけ、私に家族を始めとした関わる人たちに、優しく接すること、誠実にせっするように、どうすべきかを常にチャレンジを迫られます。
イライラしてそれに反してしまいそうなときには素直に訂正できるように助けてくれます。

そして、そうすることで周りが違って感じられ、それがとても気持ちよく、また感謝の念が湧いてきます。

これからも私の成長を見守り助けとなることと思います。

こんな拙い文章、ささやかな気付きで何かお役に立つのであればどうぞ体験談としてご紹介ください。

いつもブログ等も楽しみに拝見させて頂いております。今後も良きご縁が繋がっていきますよう、どうぞよろしくお願いします。

長々となりましたが、この度も、ご縁をいただきどうもありがとうございました。

*・゜゚・*A.U*・゜゚・*

 

##ln