ハーキーマダイアモンドとロシアンレムリアンの体験談

I.K様からハーキーマダイアモンドとロシアンレムリアンの体験談を頂きました。I.K様、有り難うございました。


榎本通商さま
いつも素敵なプレゼントありがとうございます。商品無事到着しております。(ありがたいことに、田舎なので、私のいるところ、すぐ配達してくれます)

素敵な香りと共に、長老のような威厳と品格を漂わせて登場してくれたロシアンレムリアンシード と、澄み切った空気の中に輝く夜景のようなレインボーのハーキーマダイアモンド(夕方見ていますので)に感動です。

プレゼントとしていただいたエレスチャルのアメジストは、畏れ多くて、本当に恐縮です。
いつもいただくブレスレットは、こういう言い方は適切じゃないかもしてませんが、センスがよくて、素敵です。オシャレとしても、いつもつけていたいと思います。

これからも、魂の成長目指していきたいと思います。

榎本様の商品のリーディングはホント読むのが楽しいです。
重ね重ね、ありがとうございました。
またお願いします。

I.K

##RL

 

 

糸魚川翡翠のブレスレットの体験談

M.M様から糸魚川翡翠のブレスレットの体験談を頂きました。M.M様、有り難うございました。


榎本さま

お世話になります。
先日糸魚川翡翠のブレスレットと
ビーズをお願いしましたM.Mです。
早々にお送りいただきありがとうございます。

到着の際、ラベンダーの香りが箱の外まで漂ってきて
とてもしあわせな気持ちになりました。
アメジストエレスチャルのブレスレットまで
入れていただき、お心遣いに感激しました。
ありがとうございます。

1年ほど前から日本産の石に興味があり、
水晶や糸魚川翡翠を探していたのですが、
こちらのブレスレットは見つけた瞬間
ピンとくるものがありました。

受け取りは夜でその時はよく分からなかったのですが、
翌日身につけた瞬間、不思議なことですが
ずっと探してたものはこれだったのか、
みたいなしっくりくる感覚がありました。
身につけた方が良さが際立つというか、
石も私も非常に喜んでおります(笑)。

水晶ビーズもラリマーもとても美しく、
これからネックレスにする予定なのですが、
一粒ずつがそれだけでパワフルなので、
いつまでも手のひらの上に載せておきたくなります。

いただいたアメジストエレスチャルのブレスレットは、
まもなく2歳になる娘が返してくれません。
3歳のお兄ちゃんも石と紫色が好きなので、
ずっとふたりで取り合ってます。

とてもいいお品をありがとうございました。
また今後もお願いすることがあると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

M.M

マニハール産カテドラル水晶の体験談

M.Y様からマニハール産カテドラル水晶の体験談を頂きました。M.Y様、有り難うございました。


こんにちは。

先ほどわが家に
無事に到着いたしました。
箱を開ける前から自然と涙が溢れてきて
なんともいえない優しい気持ちになりました。
プレゼントもありがとうございます。

出会いにこころから感謝いたします。

M.Y

レムリアンシードの体験談

S.K様からレムリアンシードの体験談を頂きました。S.K様、有り難うございました。


TO:株式会社榎本通商
榎本 様

おはようございます。S.Kです。
ご返事が遅くなり申し訳ないです。

タンジェリン レムリアンシードを受け取りました。
また、今回もヒマラヤ マニカラン水晶のさざれ石ありがとうございます。m(_ _)m

タンジェリン レムリアンシード
なんて素敵な石なんでしょう!!

届く前にグランディングをしていると私の左手に タンジェリン レムリアンシードが乗っているように見えまして、
見ると少し白っぽい水晶だったので最初はこの子だと思いませんでしたが、何となくこの子かもという気がしました。

荷物を受け取って開けてみるとやはり、朝に見た時の石とまったく同じ感覚を受けました。

トリプルの中でも一番大きい石が白っぽく、 私の大好きな淡い色合いで
お写真で見るよりも ずっと美しかったです。とても幸せな気持ちになりました。

そして驚いたことに幾つものレインボーが輝いているのが見えました。
とても愛情たっぷりの本当に素晴らしい石さんです。
写真を送りますが、上手く撮れずすべてボケボケになってしまいすみません。
照明の関係で石が暗い色に見えますが、本当はとても美しいタンジェリンです。

榎本様、この度も素晴らしい石さんとの出逢いをありがとうございました。 (≧∇≦)

S.K

##ls

シジュウカラ語

初夏の裏山をお散歩するのが、最近の日課になっています。

そして、ブナやケヤキ、モミの大木、
それに、鹿や、リス、小鳥たちに出会うのが、とても楽しいです。

冬の間、ずっと庭に来ていたシジュウカラのいる木を通るとき、
声に出して、「ピチュー!」と挨拶します。

すると、通る度に、シジュウカラの方から、私の姿を見つけると、
「チー、チー、チー!」と鳴いて挨拶してくれるようになりました。

真正面の枝に止まるのもいれば、
隠れんぼするのもいます。

何羽も集まってきて、色んな声で鳴いてくれます。
「ジジジ・・・ピチュピチュー!」

私は、嬉しくて、隠れんぼする小さなシジュウカラを見つけ出して、
色々と話しかけます。

主人が傍から観察した結果、どうも、
シジュウカラたちは、面白がって、「私をからかっている」ということになりました。

「ジジジ・・」は、調べてみると、
言語を使う唯一の動物であるシジュウカラの言葉で
「近づけ」という意味らしいですが、
この「ジジジ」にも、色んなトーンがあり、
良く聞いてみると、色んなシチュエーションで、使い分けをしている様なのです。

ちなみに、「ピチューピ!」は、「警戒しろ」という意味らしいです。

ですが、主人は、私が、空を飛べないので、
シジュウカラは、「ジジジ・・こっち、こっち!鬼さん、こちら!」と方々へ誘って、
来られないと、「やーい!」とからかっているようだと言うのです。

どおりで、シジュウカラが、私の方に集まって来て
隠れんぼをしながら鳴いてくるのか、分かった気がしました。

放っておけば、1時間でも、ずっと鳴いていそうです。

私も、面白いし、友達になりたくてたまらないので、
シジュウカラの心臓の鼓動に出来るだけ波長を合わせて
それは、すなわち、愛の波動なのですが、
話しかけています。

シジュウカラと比べると、動作も鈍く、空を飛ぶことも出来ない、
しかも、シジュウカラ語を話せると思っている、おかしな巨人をからかうのは、
きっと面白いに違いないと、主人と話しています。

通る度に、集まるシジュウカラの数も増えて、
今日は、違う種類の小鳥も来ました。

そういえば、先週も、リスが、寝室の窓にやって来て、
窓枠を登ったり、降りたり、走ったり、落ちたりして、
次男と一緒に窓に顔をくっつけて、「かわいい、かわいい!」と大騒ぎしても、
ちっとも逃げなかったことが、ありました。

何をしに、来たんでしょうか?

自然の中で生かされる喜びが、動物たちのお陰で
随分増しています。

山中湖ライフのご紹介でした。

モルダバイト、チンターマニ石、ロシアンレムリアンの体験談

S.M様からモルダバイト、チンターマニ石、ロシアンレムリアンの体験談を頂きました。S.M様、有り難うございました。


いつもお世話になります。
貴重な高級さざれ石のプレゼントをいただき、ありがとうございました。すごいパワーです。部屋の空気が変わりました。パワーが強すぎて眠れませんでした(汗)

いつもどこからかやってくるメッセージに従って今回モルダバイトとチンターマニを購入しました。モルダバイトに至ってはピラミッドという指定がありました。
その2つを身につけて先日20日に伊勢神宮に参拝に行きました。
地球と人類の解放のため、異なる宇宙文明や各惑星の思考の融合を図るコミュニケーターとしての役割を果たせるよう大祈願をしました。
そして次の日に出逢ったのが今回のロシアンレムリアンです。今までのメッセージからこの石に呼ばれたのだとすぐにわかりました。
以前に、私をいつも導いてくれるあなたは誰ですか?と聞いたら、「ラビ」だと教えてくれました。ヘブライ語で「我が師」という意味です。
弟子に用意ができたとき師が現れるという言葉の通りでした。
ご縁をいただけたこのロシアンレムリアンが次の持ち主に渡るまで大切にしますね。
ご縁を繋いでくださった榎本通商さんにも感謝です(^人^)

もうちょっと詳しく言いますと、私の魂の起源はプレアデスにあります。

今回の伊勢神宮参拝に使用した祈願文は、プレアデス関連の本にある
「プレアデス星系の宇宙人は、その好奇心と探求心を活かして、異なる宇宙文明や各惑星の思考の融合を図るコミュニケーターとしての役割を担うことが期待されている」
という一文から抜粋したのです。
ロシアンレムリアンのリーディング内容にあります「地球の地下に穴があり(アメンティ・ホール?)、そこに人類、生命の、宇宙を起源とする発生の秘密が幾何学紋様として保存されている」という場面も同じ本に出てくるのです。それは地球のライブラリーであり、アカシックレコードなのです。

そして3年前に意図せず一瞬高次元にアクセスしてしまったみたいで、正しく生きるよう、はっきりメッセージが頭の中に響きました。
これが「正しい心を持つもの」という部分なのかと。

果たして正しく生きられているのか分かりませんが、それ以来もたらされるメッセージをいつもギリギリのところでなんとか解読して実践しているという次第です(^_^;)

私を導いてくださっているのは、地底にいる同じプレアデス起源のレムリア人、もしくはレムリア人として生きた自分自身なのかもしれないですね。

 

##MH
##RL


山梨県産水晶の体験談

I.Z様から山梨県産水晶の体験談を頂きました。I.Z様、有り難うございました。


榎本様

お世話になっております。I.Zです。
水晶原石を受けとりました。

大変素晴らしい石をお譲り頂きまして
本当にありがとうございました。
やはり実物は写真以上に素晴らしいものでした。

山梨県産水晶でこのような素晴らしい石は
この先きっと出会うことは難しいことと思います。
形、色合い、大きさ、重さ、レインボーまで、
こんなにピッタリくるとは
予想以上のことで本当に嬉しいです。
手に持ったときの一体感は感動的です。

この石は私のところに来るまで、
採掘されてから何年も、
いや、きっと何十年も
他のところに行かずに待っていて下さったのですね。
石とのご縁は本当に不思議ですね。

一生の宝物と呼べるものはなかなかありませんが、
これはその一つとなりました。

また、とても貴重なマニカラン水晶の
さざれをプレゼントして頂きまして
ありがとうございます。
ラベンダーも素敵ですね、
箱を開けたとき、いい香りがして
なんだろうと思いましたら
ラベンダーが包まれていました。

また機会がありましたら
どうぞよろしくお願いいたします。

お礼とご報告です。

I.Z

アンダラクリスタルとハーキマーダイヤモンドの体験談

S.K様からアンダラクリスタルとハーキマーダイヤモンドの体験談を頂きました。S.K様、有り難うございました。


㈱榎本通商
榎本 様

こんにちは。
石さん達、受け取りました。
早々に発送頂きましてありがとうございました。
また、とても素晴らしいマニカラン産のヒマラヤ水晶を
プレゼント頂きまして本当にありがとうございます!

実は、さざれ石は持っているので今回購入しませんでしたが、
「でもやっぱり、山中湖さんのヒマラヤ水晶を買っておけばよかった。
そうすれば、この子たちが家に来て環境が変わってもきっと安心できただろうに」
と思っておりました。

なので、とても驚いています!
ありがとうございました。

アンダラクリスタル インディゴ さんは膝に乗せながら、他の石さん達の
開梱をしておりましたが、エネルギーが半端なく、すぐに膝がポカポカ温かくなりました。
手の平の上に乗せると更にその温かさが強烈になりました。
アンダラクリスタル レッドも手の平の上に乗せるととても温かく、宇宙と地球を繋いでいる
感じが伝わりました。

ハーキマーダイヤモンドは前からとても欲しかった石さんで、とても美しい光りに満ちて輝く
ペガサスを感じました。

マニカラン産のヒマラヤ水晶はレインボーの輪の波動と淡いブルーの波動が伝わりました。
浄化だけでなく癒し力もあるとても素晴らしい水晶です。

石さん達とともに、地球が愛に満ちた日々を送れるよう祈って参ります。
ありがとうございました。

S.K

 

##LN



石のリーディングについて

これまで10年近く石のリーディングをしてきた中で、最近感じることですが、
石の波長も人間も常に流動的に変化しており、
あるときに、ある人が受け取ったリーディングだけで石を限定してしまうことは
出来ないのではないかということです。

石は、人間と比べて想像もつかないほど長い年月を経た存在であり、
あまりにもレベルが高くて、言葉に出来ないことも多々あります。

それをリーディングして言葉に置き換えるのは、
本当は無理にスケールを縮小してしまうことではないか
という気持ちがあります。

本当に必要なリーディングは、自分が新たな視点を持った時、
あるいはある視点を削ぎ落としたとき、
その時に必要な、重要なメッセージが降りてくることが多いです。

そして、石が持ち主にとって本当に重要な情報を開示するのは、
持ち主との奥底からの対話によってだと思います。

石は、私にとって、一瞬一瞬の私の霊的な成長を少しも見逃さずに、
私が理解出来るぎりぎりのところでのメッセージをくれる教師のような存在です。

真剣に進歩しようと思っていれば、思わぬヒントをもらえることがあるので
忙しくても、一歩立ち止まって、石に意識を合わせるのは、
豊かな体験です。

石は、崇高な存在で、遙か彼方まで広がる宇宙のスケールを、粒子として、
身体に振動として、伝えてくれることもあり、
そんな時は、そこにどんな解釈を持ってきて良いかも分からず、
ただ身をゆだねて、自分が元来た場所は、きっとそこにあるのだろうと
自分の大きさを今までに身につけた概念や思考だけに限定しないでいいことを
教えてくれる石に感謝するしかないです。

ただ、石の波動を全身で感じると、あまりに深く感動して、胸に秘めておくことも
興奮して、話さずにはいられないことも
ままあります。

本来は、持ち主が、石と共に真摯に生きて、石に対して、謙虚な姿勢を持つことにより
初めて、石は、その人の成長に本当に必要な、カスタマイズドされた内容を話してくれるのだと、
私は考えています。

リーディングは、表現として良いと思いますが、
人から聞いたり読んだ内容を枠にして、そこから出られないことがないようにと
お願いしたいです。

どんな著名な人の書いたリーディングにすら、頼り過ぎずに、
それを「絶対」と思わずに、鵜呑みにせずに、
単純に目安、あるいは、一つの「ものの見方」として受け取って頂いて、
石を手にして下さったならば、
「自分で感じようとすること」と、
「石との対話を試みること」をお願いしたいです。

もし、対話が出来ない、と思われたなら、諦めないで、
寝るときも枕の下や、眉間に貼ったりなどして、一緒にいて、
あるいは、聞こえにくいときには、オーラソーマのクイントエッセンス
「セラピスベイ」をつけたり、
水で洗い流してみたりして、石の声に、耳を澄ませてみて下さい。
準備が出来れば、メッセージを受け取れると思います。

寝る前の「有り難う。」
この気持ちのこもった一言で、石と繋がることができ、
夢の中で、メッセージを伝えてくれ、
そこから学ぶことも多いです。

個人的には、石を手にとって、石のメッセージが入ってくるときには、身体が浄化されて、
通りの良い筒の様な状態になり
ハートが開かれ、ハートでメッセージを受け取り、
その振動と出来るだけぴったりくる言葉にします。

石からの浄化に頼ると、石に負担がかかるので、
石がしてくれるのとはまた別に、自発的な身体と心と魂の浄化・精進も大切だと思います。

石は、最終的には持ち主が健全な人間性を持って生きる事で
地球本来の姿を取り戻すよう
願っているのだと思います。

石を持つ方には、共に歩む「友人」あるいは「先人・教師」として、
色んな角度から、石が本当に伝えたい、
その時の自分にとって一番大切な情報を受け取る事が出来るように、
敏感になって、石とつきあって頂ければ、とても嬉しいです。

リーディング担当のスタッフより

富士桜の花びらの味

山中湖にもようやく春が来ました。

山桜が、華奢ながらも、力強く咲いて、小鳥たちも大喜びです。

桜の花は、メジロやヒヨドリだけでなく、
シジュウカラやヤマガラも好きなようで、
次から次へと、夢中でついばんでいます。

そんなに美味しいのかなと、
私も木に「一ついいですか?」とお願いして、頂いてみました。

少し渋くて、とても苦い味。
ハートが強烈に開くと同時に、全身の細胞がエネルギーに震えていきます。

マイナス19度にもなった長く厳しい冬を堪え忍んで、やっと巡って来た春に
咲くことの出来る生命の「喜び」の波動。

忍耐という「力」の波動。

忍耐とは、「美」でもあるという波動。

「生きていることが、すでに凄い事である」という
説明も理由も何もない、
単純に、「命を愛おしむ」波動。

そして、生きる事は、厳しい冬を乗り越えるという意味で
厳しさであり、
忍耐であり、
それでもなおかつ次の春まで生き抜けたことは
喜びであり、
それらを全て包括すると
生命とは、力であり、美であり、愛であるというような教えが
波動として、身体全身を駆け巡り、
ハートが花びらが開いたように
ピンク色に輝きました。

たった一つの小さな桜の花が、
私にくれたエネルギーは、桜の命そのもので、
敬服するより他は、なく。。

このエッセンスを吸って、小鳥たちは生きているのだと知りました。
智慧のある小鳥たち!
こんなことも知らないで、「桜の花とヒマワリの種と、どっちが美味しい?」と聞く、私のことを
シジュウ達は、なんと思っていることでしょう。

こんな私にも、お願いして、許可を得てから頂く事で
メッセージをこめた薬をくれたのだと
理解しています。

マイナス19度になる、この冬の厳しい山中湖が、
私はとても好きです。

この春が来てくれて、桜が咲いてくれて、
木々達、そして動物たちが生き抜いてくれて、
私は、ただ、ただ、嬉しく、そして、有り難いです。

何もかも、生きていて、生かされていることが
とてもとても有り難いです。

クンルンネイゴンのレベル2で、伯井由紀さんに「光合功」というのを伝授してもらい
毎朝、太陽の光を身体を通して喜びと感謝の波動に転換することを始めたばかりですが、
太陽によって、全てが生かされていることを実感し、
全ての公平さ、
全ての存在の有り難さ、
いとおしさ、
そんなものに気づき始めた、この頃です。

手のひらを合わせて、感じること

最近、掌を合わせると、周りの物質、自分のもの、そうでないもの
意識の上にあるもの全てが
合わせた掌の前にあるハートに集まって来ます。

そうして、全てが自分のものになってしまう感覚が湧き起こると、
あまりに有り難くて、かたじけなくて、「有り難い。」と思うと
全ては、一瞬で霧散し、粒子になります。

私の意識は、粒子の一粒一粒になり、
同時に、全体となります。

全体になるかと思うと、肉体の意識に戻っています。

合わせた、両掌の起こすマジック。

手を合わせるだけで、周りのエネルギーが身体に集まり
自分が、限りなく小さくなり
同時に全体となるような
不思議な感覚を持った肉体に
変わってきていることを感じる日々です。

クンルンネイゴンのボディワークは、
確かに効果があるようです。

フェナサイトとアンダラクリスタルとモルダバイトの体験談

Y.T様からフェナサイトとアンダラクリスタルとモルダバイトの体験談を頂きました。Y.T様、有り難うございました。


榎本様
昼頃、石達を受け取りました。早速の配送ありがとうございました。ワクワク見させていただきました。
榎本様からいただいた石は、いつも想像以上に美しくかつ、インパクトがあるので!ワクワクですよ!

金の巾着に入ったフェナサイトには、一目惚れしました。パワフルなのに、大変フェミニンで、とても、上品に、おもいました。巾着から出して眺めもしました。
子供頃、砂の中でキラキラしていた、(雲母かな?)
鉱物を、何故か思い出して、懐かしい気がして、
ブラジル産のものもだけど…
やっぱり、フェナサイトはあうのかな?
100パーセント、安心して身につけておれます。
アクセサリーとしても、機動力高しです。
巾着凄く、気に入りました。繊細なよい、作りですね。もひとつ欲しい…ほかの、石のために…物欲ふかし
すばらしい、石のドレス…。感動。
黒のクリスタルは、大きくないのに、手にずっしり感じました。
確かに、長年感情という、羅針盤が壊れて難破船のようだったわたしには、いい、錨かも。
そして、パープルのクリスタルは、想像を超え、ちえさんが、おっしゃっていたとうりに感じました。
濃い紫は私は特に好きな色でもないのですが、
美しい葡萄色!そして、揺るがない強さを伴う、
優しさを感じました。存在感と。
もし、実際に石が並んでいる店舗だったら、私は、これを、思わず手に取ったと思います。
私は、何故か、優しかった祖父を、急に思い出し、
涙が出てしまいました。
祖父は、たくましくかつ生き仏って言われるほど優しい人だったんです。
波動が似てるって感じなのでしょうか?
不思議な能力がなくても、感じる~と思いました。
家族は、兄弟ふくめ、親友まで、スピリチュアルなこと全然信じない人達なのですが、結構その思考と矛盾して、
勘がいいので、順番に披露していきたいです。

あんなにつけたいと思った、モルダバイトより、
モルダバイトも、もちろん、美しい深い緑にも引き込まれそうですが、暗いところだと、漆黒に見えます。
いまは、全然、金のドレスを纏った、フェナサイトが
あっという間に、とりあえずの日常です。
ちえさんの、おっしゃっるとうり。不思議。

長々と、失礼致しました。
昨日は、ちえさんに、ずいぶん汗を、かかせてしまい申し訳ありませんでしたが、この石達を、私に送り出して頂き、誠にありがとうございました。
まず、彼らは、私の身体の回復をも、助けてくれると、信じます。
とりあえず、観てるだけでも、癒される石たち。
来てくれて、嬉しいです。
また、よろしくお願いします。
この度は、ありがとうございました。

Y.T.

##LN
##PHENACITE